霧島連山

昨日は太陽光発電所用地の調査で都城市高城町へ行ってきました。
久しぶりのいい天気で気持ちが良かったです。
写真を撮影したのは都城市の太郎坊町あたりです。
霧島連山は見る場所によって印象が大きく違うように思います。
私には小林市・えびの市方面から見ると荒々しく威厳のあるように感じるのですが、都城市方面から見ると優雅で優し気な印象を受けます。若い頃は車で運転をしていても特に感じるものはなかったのですが、四十を過ぎたころからはついつい見入ってしまい、いつも『天孫降臨の地』と独りで呟いてしまいます。
しかし、最近頻繁に火山活動を続けている硫黄山や新燃岳に関しては早く終息してほしいですね。