オレンジ色の月

昨日の夕方から夜にかけて車を運転中にとても綺麗なオレンジ色の月が目に留まりました。大きくて薄っすらとした月明かりで周りを照らしていました。
オレンジ色の月といえば、マルコシアス・バンプのメジャーデビューシングル(1990年)で有名?ですよね。私もCDアルバムを購入しました。大学生時代に流行った『三宅裕司のいかすバンド天国』で伝説となった『たま』との闘いはいまでも思い起こせます。登場時の紹介は「来るべきものはやっぱり来た。快楽と不条理が螺旋状に極まる。ここにグラムロックの封印が解かれる」でした。ボーカルの独特的な声と歌い方にそそられました。楽曲の中では「バラが好き」が好きでしたね。残念ながら1996年に無期限活動停止となったようで残念です。
地平線付近の月はオレンジ色でしたが、写真を撮影した頃には高く昇ってしまい明るい黄色いお月様になっていました。